スポンサーリンク

イラストレーターが選ぶ、マイクラを快適に遊ぶアイテム3点

私はipadでマイクラを遊んでいますが、タブレットで遊んでいると目が疲れたり、手や腰が痛くなりませんか?
本業イラストレーターの私ですが、じつは液晶タブレットで絵を描いていても同じで、手・目・腰のダメージが大きい!
私の腰には常にクリーパーがいる~!!

そんなイラストもゲームも両立させたい!という私が、
本業のために買ったけど、マイクラも快適になった!
買って良かったアイテムを3つご紹介
します!

スポンサーリンク

タブレットで遊ぶゲームもお絵描きも快適に!おすすめアイテム3つ

マイクラで遊ぶ方はもちろん、イラストを描くのも、ゲームをするのも大好き!という方には特にオススメです(*^_^*)

【オススメ度★★★★★】タブレットスタンド

iPadなどのタブレットを長時間使用していると、こんなことありませんか?

タブレットで遊ぶとココがツライ!

・角度が合わなくて、本で高さを調節したいけど滑ってしまい固定できない
・手で持つには大きい!重い!熱く!

そんな私が使っているのは「Parblo」のタブレットスタンドです。
何種類かありますが、私はParblo PR100を使っています。
軽いのでipadと一緒に抱えて場所移動できるのが嬉しい(*^_^*)

こんな感じの商品です。

この快適さを知ると、スタンドなしでマイクラを遊ぶことはできないです(笑)

これは液晶タブレットで絵を描くのに必須級の道具です。
液晶タブは、付属のスタンドでは角度調整ができなくて不便だったりします。
自分の好みに合わせた角度に調整できるスタンドは大半の絵師さんがお持ちではないでしょうか?

買って良かった!タブレットスタンド「Parblo」のメリット

好きな角度で固定できて画面が見やすい!超快適!
マイクラは建築中心の私ですが、大きな建築物の場合は特に長時間画面を見ることが多く、本やティッシュの箱で支えていました。
結局すぐにズリ落ちてしまったり、ipadが倒れたりしてストレスMAX(笑)
スタンドに設置すれば常に一定の角度を保ってくれます。

もちろんイラストを描くときも快適!
視線に対し90度を保つことで、イラストの微妙な「ゆがみ」を確認するために液タブを壁に立てかける必要がなくなりました。

倒れないので操作しやすい
これはタブレットでタッチ操作をしている(コントローラーやキーボードを使用しない)人には最高にありがたい(*^人^*)
タッチする程度の体重がかかったって倒れない!
私のように筆圧が高い人がタブレットで絵を描くときも平気!
ゲームやイラストに関わらず、タブレットを使う全ての人にお勧めしたいほど、作業環境が変わりました。

【オススメ度★★★★★】ゲーミングチェア

本来ならイラストレーターにはあまり向かないとされているゲーミングチェアですが、私は買って良かった!
私が買ったゲーミングチェアはBauhutte ( バウヒュッテ ) ゲーミングチェア RS-950RR-RDです。

この「デスク秘密基地化計画」という言葉がイイですよね(*^▽^*)
組み立ては二人で30分ほどかかりましたが、とにかく最高の座り心地です。


↓私が購入したのはこちらのタイプですが、座椅子タイプもあって驚きました!

買って良かった!ゲーミングチェア「Bauhutte ( バウヒュッテ ) 」のメリット

1日10時間以上座っているけど快適だった!
ゲームもイラストも長時間椅子に座ることが多いですよね。
私は仕事も含め、1日10時間以上は座っています。
以前の椅子は太ももが圧迫されるような不快感があったり、腰が痛くなったりして長時間座れませんでしたが、Bauhutteに変えたら圧倒的に負担が軽くなりました。

イラストとゲームを両立できた!
イラストは前傾姿勢の作業に適した椅子を選ぶのが良いとされています。
前傾チルト付きのゲーミングチェアもありますが、私はイラスト作業を先に紹介したタブレットスタンド「Parblo PR100」をほぼ垂直にすることで解決!

作業に集中できるようになった!
推奨する身長は150cm~となっていますが、150cm以下の私でも大丈夫でした。
逆に身長が低いことで、椅子にすっぽりと包まれている状態になり、作業に集中できるようになりました。

前傾チルト付きのゲーミングチェアといったらE-WINが有名ですね(^_^)

私はE-WINとBauhutteで悩みに悩み続け、「デスク秘密基地化計画」という言葉にときめいてしまった(笑)のでBauhutteにしました。

Bauhutteは椅子だけでなく机もあるので、次回はBauhutteの机も買って完全秘密基地化したいと思います。
どんなに自分の身長に合わせた椅子を買っても、机も合わせなければ意味がないですよね。
自分に合った椅子の高さと実際に使っている机の高さの差を見て

自分が小柄&短足だという現実を突きつけられました_:(´ཀ`」 ∠):_

今度Bauhutteの昇降式デスクを買って秘密基地化する!

【オススメ度★★★☆☆】手袋(タッチ操作限定)

建設途中に小指や手首が画面に触れてしまい、ブロックを破壊したことありませんか?
タッチ操作で遊んでいる人なら一度は経験したことがあるのではないかと思います(^_^;)
私は四六時中誤タッチでブロックを破壊し、水やマグマが周囲に広がって大惨事になりました。

そんな誤タッチを少しでも軽減できる便利アイテムが手袋です。(完全に防げるわけではありません)
100円ショップに売っている白い手袋でも十分効果がありますが、そのままでは使えないので一手間。

小指だけ残して、他の指は全部切る

たったこれだけでOK!

イラストも描くなら2本指グローブがオススメ!

イラストも描く方は2本指グローブをお勧めします。
そこまで高級なグローブを買う必要は無いと思っていますが、やはり絵を描くとなると100円ショップの手袋では不便です。
すぐ伸びるし、手にフィットしないので邪魔だったり(^_^;)

個人的オススメ手袋は「OTraki」です。
アナログもデジタルもOKなのが嬉しい!

マイクラよりイラストのほうがメリットたくさん!

・誤動作が減ったらストレスも減った!マイクラ操作もイラストも快適!
・サイズが豊富なので自分の手に合ったものを探しやすい。
・摩擦が軽減されるので、イラストを描くときに線がきれいになって作品のクオリティが上がる!
 ⇒長時間使うと手に汗をかいて更に手が滑らなくなりますが、グローブを装着すると動作が快適になります。
  何度も線を修正しなくなったので、スピードがあがり、仕上げの時間を増やすことができました。
・画面の汚れが減った!
 ⇒たまに指で直に触ってしまうのでメガネ拭き必須(笑)

いかがでしたでしょうか?
イラストもゲームも両立させたい!という欲張りな私が買って良かった商品を3つご紹介しました。
少しでもお役に立てれば幸いです(*^-^*)

皆様も快適なゲーム(&イラスト)ライフをお楽しみくださいませ~!
ではまた次回!


おかえりゲームブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

マインクラフト便利機能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
okaeriをフォローする
タイトルとURLをコピーしました