スポンサーリンク

村を守る対策を忘れていた・・・!すまん、村人よ!

村を見つけていたのに守るのを忘れていた・・・。
自分の拠点作りに夢中になっている場合じゃなかったぜぃ・・・。

スポンサーリンク

村を守るために最低限やるべきこと3つ

1、柵で囲む

基本ですが、私は面倒なので嫌いな作業の一つです(笑)
なんでそんなところに家を建ててるんだよっっっっ!
どうやって行き来してるんだよっっっっ!

とツッコミどころ満載な村が大半。
これをいちいちご丁寧に囲っていたら、柵なんて何本あっても足りぬわ!!!
なぜそんなことが言えるのかって?

私こそ、ご丁寧に全範囲を柵で囲っていた張本人だからだ!(ドーン!!)

今では妙に飛び出している家や高い山の上にある家は無視して、最低限村人を守れる範囲で囲っています。

2、松明などで明るくして“湧き潰し”をする。屋根の湧き潰しも忘れずに!

私は5マス間隔で湧き潰しています。地面はもちろん、屋根の上や柵にも松明をつけています。
最初のうちは、ちょっと過剰かな?くらいの感覚で松明をおいたほうが安全かもしれません。
迷子になった夜に発見する煌々と輝く村は、まさに救いの光!(経験者)
最初は地面に松明をブスブス立てていましたが、ハーフブロックや階段ブロックが光を透過するので、ビジュアル重視&資源豊富なら、見せない照明で村の美化に勤めるのもアリです。

むしろ、私はそれがやりたいんだ。
だから石炭ください。

これはやはりブランチマイニングをやるしかないか・・・。

3、無駄な高低差や洞窟の穴を埋めて村人の落下防止

村人って勝手に落ちてダメージを受けてるパターンが多いよね?多いよね??
時々村から「ファッ!?」という妙な悲鳴が聞こえて、モンスターもいない昼間に何事!?と思ったら、

高いところから村人が落下していました。(チーン)

村人ぉぉぉぉ!何やっとるんじゃぁ!!!

大急ぎで村の整地を開始。
邪魔な丘を崩して、その土で洞窟の入り口を塞いで、高低差を極力減らして・・・・
元々の地形を活かすのも楽しいけど、安全第一だべさ。
なぜか整地中に何も襲ってこない無害なゾンビに会いました。
バグってるだけなのか、自分がゾンビだという自覚が無いか(笑)
どちらにしろ作業の邪魔をしないので助かりますが、鉄の剣で成仏していただきました。

村の防衛が終わったので、拠点と繋げてみた

土ブロックで簡単に橋が完成

最低限の整地と湧き潰しが終わったので、自分の拠点を村を繋ぐことにしました。
え?今まで?

泳いでました(`・ω・´ )

小麦もジャガイモも人参もビショビショですわ。
パンなんて、しなっしなのフニャッフニャですわ!絶対美味しくないよ!
想像しただけで、かまどで焼き直したい気分になりますな。

本格的な橋を作るまでの間、ちょっとだけオシャレにしてみる

中心は丸石ハーフブロックで、下に松明を埋め込んでいます。
ハーフブロックはいいなぁ(*゚▽゚*)

村側から見るとこんな感じ。
あんなに大量にあった丸石がだいぶ減ってしまったので、次回はいよいよ

みんな大好きブランチマイニングに挑戦します!

タイトルとURLをコピーしました